おもてなしの「マナー」と「心」を学ぶ

お知らせ

2016 / 10 / 28

☆10月の懐石料理教室 お献立☆

10/29(土)10月の「おうちサロンKarny」 
懐石料理教室 ~お献立~


● 向付(むこうづけ)  鯛の薄造り 花穂じそ 山葵 二杯酢
●汁  合わせ味噌仕立て 紅白つと麩 青味 小豆溶き辛子
●飯
●煮物椀(にものわん) 近江蕪 うずら丸 京人参 柚子
●焼き物   かます
●炊き合わせ  里芋 助子 菊菜 きざみ柚子
●八寸  車海老山椒焼き 栗きんとん  
●香物(こうのもの)  沢庵(たくあん) 野菜菜 赤蕪 ☆お魚おろし(実習) カマス

 

 

2016 / 10 / 12

いよいよ本日発売です!!

みなさま こんにちは!

いよいよ本日10/12 光文社「HERS」が  発売されます~☺
表紙は人気モデルの前田典子さんです!

その中の、サロンお教室特集に 
「おうちサロンKarny」が掲載されます

おうちサロンKarnyの特徴はなんと言っても
懐石料理の基本からの調理、そして、お魚実習です(^^)/
教室で美味しく頂いて終わり!・・・ではなくて、必ずご自宅に帰られてから作りたくなる!
そんな献立を考えております。

お時間あればぜひ、光文社「HERS」をご覧くださいませ!

 

   

2016 / 10 / 06

10月のロゴ花を更新しました!

『10月のロゴ花』   ~われもこう~   秋の野原にススキと共に欠かせないのが、この「われもこう」!   いろんな漢字が使われています♪       「吾木香」    わが国(日本)の木香の意で、    根が木香に似ているから。    ここでいう「木香」とは    インド原産の    菊科の根のことで、    強い芳香があり    健胃剤、防虫剤としても    使われる。  「吾亦紅」    和歌、俳句などで    一般に使われる。    われもまた紅い、との意味。  「割木瓜」    「木瓜(もこう)」は    鳥の巣と卵を表した、    漢民族の丸い模様のことで、    ワレモコウの小花の形が、    割れ目を入れた    木瓜の模様に似ているから。  <季節の花>より
2016 / 09 / 12

【お知らせ】取材を受けました!!

 

 pic.jpg  

 

  みなさま こんにちは~(^^)/

  いつも『おうちサロンKarny』にお越し頂きましてありがとうございます!

  夕方になるとすっかり気温も下がり過ごしやすい気候になりましたね~

 

  さて、本日はようやく告知解禁となりましたので

  ご報告があります!!

 

  なんと.....

    モデル前田典子さんが表紙の光文社女性誌

   「HERS」(ハーズ)11月号/10月12日(水)発売!! 

  「おうちサロンkarny」 がお教室特集の中で掲載されます~

  先日、実際に懐石料理教室で料理をしているところに撮影にお越し頂きました!

  プロのカメラマンさんの手にかかると、見た目もゴックリ美味しそうなお刺身などが

  画像になるとさらに美味しく映ってました!さすがプロ(*^^*)

  カーニーは、日頃から夢を語るのが好きです!無意識に言霊パワーを知っているかのように。

  例えば、

  「懐石料理をもっと沢山の人に知ってもらい、それを家族に作って欲しい!」

  「有名になって雑誌や、テレビにも取材されたいなぁ~」とか・・

  その1つがお蔭さまで叶いました!!ありがとうございます (^^)/

 

2016 / 09 / 03

9月ロゴ花を更新しました!

おうちサロンKarny 9月のロゴのお花 

  『山萩 やまはぎ』 

  ~名前の由来~ 

 

花言葉:思案・柔軟な精神

9月のロゴ花は「やまはぎ」です!

草かんむりに秋と書いて、『萩』その名の通り、9月になると

咲いているのを見ることができます。

暑さがまだ残る今日このごろですが、季節は確実に秋に移行してきてますね(^_-)-☆

 

 クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

1 2 3 4 5 6 7